silky people

mikko

洋服に関わる仕事をあれこれしたのち、子を授かり現在に至る。 生活環境の変化を機に、倦厭していた土いじりやお菓子作りが生活の潤いになっていることに本人も驚いている。

2月に感じる「もの」や「こと」

2022/2/21  

立春が過ぎてもまだ、寒い日が多く、 雪が降ったりなんだりと、春が待ち遠しい今日この頃です。 庭の草木は静かに寒さを耐え忍び、 外の景色はまだまだ茶色ばかり。 けれども、意識して観ると、春の足音を感じら ...

図書館とこども

2022/2/1  

図書館って!! 図書館って子ども向けに色々なことをやっているんですね。 何かやっていると薄々は感じていたのですが・・・。 以前は、子ども向けは一目もせずに、興味のあるコーナーに一直線でした。 出産後は ...

ミカンとタヌキ

2022/3/10  

この冬たぬきに遭遇しました。 野生のたぬきに会った事はありますか? 北関東の土地柄でしょうか、野生動物がちらほらいるのは知っていました。 車の走行中にイタチやタヌキを目撃した事はいままで何度もあるので ...

新年と時間感覚

2022/7/4  

はじまりました。2022。 今年も宜しくおねがいします。   初日の出を見に行きました。 一人でも、家族ができてからも、これだけは譲れない。 習慣とはなかなか凄いものです。 初日の出を見たか ...

レイチェル・カーソンと子育て

2022/7/4  

年末年始はいつもよりも交通量が増え、イベントも多く、心浮き立つ時期です。 それと同時にヒヤリ・ハットするような事例が多発しやすい時期とも言えます。 もしかすると思わぬ大事故につがる危険があちらこちらに ...

気球に乗ってどこまでも

2022/7/4  

 熱気球に乗りたいです 乗り物系すきですか? 一般人が乗る事のできる乗り物と言えば、電車や新幹線の陸路系、 船やボートなどの水路系、飛行機やヘリコプターなどの空路系など色々あります。 陸、海、空、どれ ...

りんごを見つめて考える。かさこじぞうとサンタクロース

2021/12/10  

日に日に寒さが増し、近隣の風景は色数が大分減りました。 空の色と稲を刈り取った後のベージュの田んぼが「冬ですよー!」と言っているようです。   クリスマスとかサンタクロースとか、無視できない ...

皇帝ダリヤと冬

2021/12/1  

今朝ついに霜げてしまいました 霜げる(しもげる)とは野菜や植物などが寒気や霜などで凍って傷むことをさします。 今朝ついに霜げてしまったのは皇帝ダリヤです。 コラムをお読みの方は皇帝ダリヤをご存じでしょ ...

こどものメガネから覗く季節の恵み

2022/7/4    

こどものメガネから覗いた世界は面白い 今更云うまでもないことですが この世に生を授かってまだ数年の子供にとって、 目に映るものはどれも新鮮で不思議に満ち溢れたもの。 彼らは好奇心のままに、見て、触って ...