silky people

mikko

洋服に関わる仕事をあれこれしたのち、子を授かり現在に至る。 生活環境の変化を機に、倦厭していた土いじりやお菓子作りが生活の潤いになっていることに本人も驚いている。

立夏。蚯蚓出ずる。

2024/5/17  

気がつけば立夏が始まり、GWがあっという間に過ぎました。 立夏とは、次第になつめいてくるころ。あおあおとした緑、爽やかな風、気持ちの良い五月晴れの季節です。 ※これはハンカチの木※ 晴れた日や休日や、 ...

ミニミニドクターヘリ

2024/5/9  

近所の畑では麦がぐんぐん育ち、 田舎道では田んぼへむけて土を耕すトラクターが増えました。 庭先では小さなカエルを目にするようになりました。 そうです。そろそろ田植えです。 GWだ!行楽だ!もいいですが ...

さくらのタイプ

2024/4/17  

春の賑わいも、桜が散ってひと段落。 ソメイヨシノを追いかけるように、濃いピンクの八重桜が見ごろになりました。 新入学、新学期、新社会人、4月になって環境や生活リズムが変化した方も多いのではないでしょう ...

明日春がきたら

2024/4/17  

3月になり、雪がひらりと舞う日があったり、春のぽかぽか陽気の日があったり、 3月という月は季節の変化、ライフステージの変化、年度末の締、等々、 節目の月ですね。 そして、1年の中で、最も別れの多い月か ...

こころが「ぎゅううう」

2024/2/9  

梅がちらほらと咲く季節になりました。 色数少ないこの季節、道すがらに覗く紅梅の華やかな赤ピンクに目を奪われます。 立春を迎えたと言えども、寒さ厳しい2月です。 関東では雪が降り、底冷えするような寒さが ...

生きることへの執着

2024/1/25  

  1月末、一年でもっとも寒さが厳しいといわれる大寒に入りました。 年が明けてから急に寒さが増し、冬らしい冬になったなぁ。 とおもう一方で、 日暮れの時間が次第に伸び、春に向かう兆しも少し感 ...

2024の幕開けに

2024/1/25  

新年が始まって10日が過ぎました。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 この度の震災に際し、心よりお見舞い申し上げます。 それぞれの状況や立場から、企業や個々人がアクションを起こしているように感じる一方で ...

no image

Thanks 2023 □silky people □

2023/12/30  

2023年はどんな1年でしたか? 世の中には喜怒哀楽、様々なニュースがありました。   ちょっとだけ、今年1年の自分の気持ちをふりかえってみませんか?   あなたにとって印象的だっ ...

プレゼントよりも大切なもの

2023/12/30  

あれあれもう12月…。 何て言っていたらもう年末。 皆様はいかがお過ごしでしょうか、慌ただしい日々でしょうか? それとも、のんびりしていますか? さて、先週はクリスマスがありました。 年に一度のクリス ...

お星さまと図書館

2023/12/15  

夜空の星が一層輝きを増す季節になりましたね。 秋の四辺形なんてものが確かあったなぁ。 ペガスス、アンドロメダ、あと何だっけ…。 なんて思い出しながら、星座早見を片手に夜空を眺めては、寒さに負けてすぐに ...